読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、BL~ボーイズラブ~にはまっています...♡

今BLにはまってるんですよ~ BL系コミックのこと書いてみますね!...ネタバレとか

カボチャ王子 柊のぞむ ネタバレ 感想 【「スキです!王子」「おお、僕の愛しい姫」】...BL♡

カボチャ王子 / カボチャ王子 柊のぞむ ネタバレ 感想

f:id:wakuwakusuruno:20170411234215j:plain

 

 

<あらすじ>

「俺のドルチェ。お前に惚れたぜ!」 
そう言って入部してきたのは、
演劇部にまるで興味ないただのヤンキー・不知火(しらぬい)。

なのに、不知火は演劇の才能を発揮して、
王子役に抜擢されてしまう。

しかも姫役は陽一を名指し! 

陽一はしぶしぶ姫役を受けるが、
練習中にマジキスされてしまって!? 

アガリ症のメガネ姫と演劇上手なヤンキー王子のおとぎ話ラブ。

 

 

 

 

^^^^^

 

『カボチャ王子』よかったです!

 

将来は有名な劇団に入りたいと頑張っているけど、
あがり症の陽一

 

ヒロインの急病で、代役として女装して
舞台に立たなくてはならなくなります。

 

その姿に“惚れたー!”とヤンキーのヒロ。

陽一を追いかけて演劇部に入部したいと言ってきます。

 

 

追い出したい陽一は、
ヒロに舞台で王子役の演技をパーフェクトにできたら
入部を許すと提案します。

 

ヒロは上手く出来たらキスくらいさせろよ
と言います。

 

 

テストの日、
陽一の意地悪でわざと変な演技にした王子役を完璧にこなし、
ヒロには演技の才能があるこを発見!

 

 

もちろん、キスは奪われてしまいましたが・・・♡

 

 

そして陽一のあこがれる劇団が見に来るという演劇祭にエントリーが決まり、
何とヒロインと王子役で陽一とヒロは出演することになります!

 

 

才能はあるのに、ただ陽一がいるから演るというヒロと、
上がり症のコンプレックスに悩む陽一と。

 

この二人がぶつかり合いながら、陽一は真剣に悩み、
それをヒロは純粋な素直さで接し、
陽一はどんどんヒロが好きになります

 

陽一のコンプレックスを通して、
二人の在り方がとても爽やかで、
恋ってこうだよね♪と改めて感じさせるお話でした。

 

 

まるで紳士』はむくわれない片思いをしている信長が、
現在セフレと思っている年上の男の真剣な愛に、
きちんと向き合うまでのお話です。

 

 

 

 

このまんがは、
まんが王国で無料で読むことができますよ♪
 

私はいつも
まんが王国でまんがを読んでいます。

 

まんが王国は、
無料まんががいつも1700作品以上あって、
会員登録しなくても無料で試し読み
たっぷりできます。

 

無料でかなり長く読めるのでお得です。

 

是非無料で読んでみてくださいね!

 

 

>>>まんが王国はこちらから!<<

“カボチャ王子”で検索してくださいね☆