いま、BL~ボーイズラブ~にはまっています...♡

今BLにはまってるんですよ~ BL系コミックのこと書いてみますね!...ネタバレとか

【 花のみやこで 】 ネタバレと感想!

花のみやこで / 宝井理人

f:id:wakuwakusuruno:20170323224324j:plain

 

 

<あらすじ>

辻村医院の次男として生まれた辻村基晴は、
幼い頃に出会った友人・蓮見晶にずっと想いを寄せている。

一度告白したものの受け入れられず、距離を置かれてしまう。

それでも晶と同じ大学に進み、同じ研究室に入る。

基晴は葛藤しながらも、すべてを忘れようと芸妓遊びの日々を送っていた。

そんなある日、晶に一緒に帰らないかと誘われ、昔に戻ったような感覚になる。

友人としてでも隣に居られるのなら──そう思っていた基晴だったが…

 

 

 

^^^^^

花のみやこで

胸がきゅーっとしめつけられました。。

 

二人は想い合っているけれど、基晴が言うように
政略結婚を無責任に止められるほど子どもではないし、
また政略結婚を止めて責任を持てるほど大人でもないので、
少しの間一緒にいること位しかできなくて…。

それでも出会えたこと喜びだと思うところは
本当に切なく愛おしいです。

 

出会わなければよかったなどとは決して言わないです。

 

 

 

花のみごろに

すごくよかったです。

 

最初は二人で有川の実家に行く楽しい感じですが、最後…

有川が御崎に、

俺と家族になりませんか」ってプロポーズするシーンは
涙が止まりませんでした;;

 

とっても素敵で、二人にとって家族になれることが
どれほど幸福なことかとほんわかした気分になりました。

 

 

 

この続きは、まんが王国で読むことができますよ♪

まんが王国は、

会員登録不要で無料試し読みすることができるので是非読んでみてください。

 

是非無料で読んでみてくださいね! 

 

>>まんが王国はこちらからどうぞ!<<

「花のみやこで」で検索してください~