読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、BL~ボーイズラブ~にはまっています...♡

今BLにはまってるんですよ~ BL系コミックのこと書いてみますね!...ネタバレとか

【 オトダマ―音霊― 】 ネタバレ! 死者の声も聴こえる男…オトコたちの本格ホラーミステリー - 新田祐克 -

オトダマ―音霊 / 新田祐克

f:id:wakuwakusuruno:20170210184254j:plain

 

 

 

<あらすじ>

かつて『警察の耳』といわれた、天才音響捜査官・音無 要。

彼の耳は、どんな音も聴きとってしまう。

――死者の声も。

この世は要にとって、あまりにさわがしい。

その要に厄介ごとを持ち込む、元刑事のヒデは、
この世のすべてを愛するビンボー探偵。

ふたりの前には、つぎつぎに死体があらわれ、
さまざまな霊の叫びが要の耳を突き抜ける――!!

新田祐克がイロコイを封じて挑む、
美しきオトコたちの本格ホラーミステリー、開幕!!!!

 

 

 

^^^^^

NonBLですが、おもしろかったので紹介します~

 

元刑事の永妻恭秀(ヒデ)と警視庁の耳と呼ばれた音無要が挑む謎の事件。

物語はヒデと要が警察をやめて3年後から始まります。 

 

関西弁のヒデは、決してやかましくなく、とても誠実で真っ直ぐで、
見た目も中身も男前です。

そしてどんな音でも聞きとってしまうと言う要は、
時に聞きたくない音も聞こえてしまい、
神経をすり減らす場面も多いのですが、
ヒデの周りには歪んだ音はないと絶対の信頼を置いています。

 

探偵稼業をしているヒデが巻き込まれた事件を追ううちに、
ヒデの双子の兄の警視正、永妻恭優と係わることになります。

 

この永妻恭優はスピンオフの『スピリチュアルポリス』の主人公です!

 

ヒデと要と、永妻兄の過去がチラチラ見えながら物語は進みます。

『スピリチュアルポリス』を読んだ後だと、
永妻兄の苦悩がくるんだな!

 

ヒデと要の関係はあくまで友情、いや、ちょっと超えている!?
永妻兄も『スピリチュアル』の時とはまったく違い、
クールな警視正に徹しています。

 

 

無料試し読みの方法書いてます<<<