読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、BL~ボーイズラブ~にはまっています...♡

今BLにはまってるんですよ~ BL系コミックのこと書いてみますね!...ネタバレとか

【 参上!!恋人は中の人 】ネタバレと感想! 中の人?? BL♡

SILVA

参上!!恋人は中の人 / SILVA

f:id:wakuwakusuruno:20170327101142j:plain

 

<あらすじ>

スーツアクターとして子供達のヒーローを演じる多岐川 新。

同じくスーツアクターの佐野大典は尊敬する先輩でもある、
恋人でもある。

大典に愛されながらも、その才能に嫉妬も覚える新。

そんな新を見守るもう一人のヒーロー役・南波 享。

3人の男達のプライドと愛が交差するシリーズ連作「参上!!恋人は愛戦士」。

デジタル人気作に加筆した待望のコミック版登場!!

 

 

^^^^^

中の人…っていう表現にやられ読み始めました(笑)

 

 

スーツアクターの鍛えられた美しい肉体が素晴らしいです!

そして、3Pめのエッチシーンで鼻血吹きそうになりました (。-∀-)ニヤリ

 

スーツアクターという職業がらあたりまえですが、

攻めだけでなく受けも素晴らしい筋肉をしてマス。

ピシッと締まったカラダ♡

 

 

それだけでなく、
まいど「愛のある」エッチシーンがあります(*´ェ`*)キャァ

普通の男の子同士らしくがっついてる感じのね。

 

 

そして、先輩後輩としての愛情や尊敬的なもの、
アクターとしての絆面もふくめて
成長していく話も書かれています。

 

 

 

南波は別に当て馬というわけでなく、
変にゲイに対していじるわけでもなく
家族のよーな距離感で助け合ってるいいキャラだし、

他に日映の社長とか不思議な人物にも恵まれた

エロ面白い話でした。

 

 

読んでみてくださいね~୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

 

 

 

まんが王国はこちらからどうぞ!!<<

→“参上!!恋人は中の人”で検索してくださいね

 

【 イケメン坊主~恋して昇天ナンマイダ~ 】ネタバレと感想! ゲイ専門の駆け込み寺が存在するらしい!! BL♡

SILVA

イケメン坊主~恋して昇天ナンマイダ~ / SILVA

f:id:wakuwakusuruno:20170327095455j:plain

 

<あらすじ>

「ゲイ専門の駆け込み寺が存在するらしい」…

そんな噂を聞いた元ホストの晃は、
深夜にとあるお寺の門扉を叩く。

助けを求めて…。

しかし寺から出てきたのは黒髪の超イケメン住職!!

でも何故か全裸!!

よくよく周囲を見渡せば男根を模した鐘や石像、
本堂からは怪しい喘ぎ声…。

こ、ここはまさかのハッテン場!?

けれど他に行くあてもない晃に、
イケメン住職が朗らかに語りかける。

「ここにとどまるか否か、お前が見極めろ」と。

晃の選んだ運命やいかに!

そしてこの住職の真の姿とは…!?

天下無双のイケ僧ストーリー、必見!

 

 

 

^^^^^

ゲイ専門の駆け込み寺が存在するらしい」…って噂。

ホントにあったらどんなお寺か覗いてみたい~~~っ!!

 

 

そんなゲイ専門の駆け込み寺という、
とんでもない設定とギャグに近いノリので、楽しく読めました。

 

 

舞台がお寺なので、袈裟を着たお坊さんが沢山登場します。

 

主人公の攻めように剃髪していない和尚だったり、
剃髪しているお坊さんだったりするのですが、
みんなイケメンのお坊さんでした♡

 

 

攻めが特殊な能力を持っていて、
複数の人とHしてるんですが、
それがちょっと切ない要素になってます。

 

受けはちょっとマイナス思考なところがありますが、
基本的には元気な男子です。

 

 

ギャグあり、お話の山場もあり、切なさもあり…
というてんこ盛りなので、
ちょっと展開が早い気もしますが、
オモシロイので読んでみてほしいです~

 

 

まんが王国はこちらからどうぞ!!<<

→“イケメン坊主~恋して昇天ナンマイダ~ ”で検索してくださいね

 

 

【 やらせん ! 】ネタバレと感想! 攻めはコンパス!?  BL♡

SILVA

やらせん ! / SILVA

f:id:wakuwakusuruno:20170327093708j:plain

 

<あらすじ>

数学教師の稗田(ひえだ)は美形で女子に大人気。

けれども彼には誰にも言えない秘密があった。

それは『精霊』が見えるということ! 

しかもコンパスの精に秘かな想いを抱いていて……。

純愛教師の恋は成就するのか!?

収録作「12センチのラプソディ」ほか
「ていうか、なんでメガネ?」
「飛んで火に入るキューピッド?」
「やらせん!」「0から本気で愛してやる」
「LIBERA~愛の自由を探して~」
「ふるえながら抱いて」
「キミぼく~Afterやらせん!」を含む全8話を収録。

 

 

 

^^^^^

コンパスの精霊×人間という変わり種デス(@o@ !!

 

受けの稗田先生には人には言えない秘密があって、
それは物に宿る精霊が見えること。

 

幼い頃、父親から貰ったコンパスに宿っていた
コンパスの精霊との出会いをきっかけに
無機物に宿る精霊が見えるようになり、
しかも精霊たちに語りかけられて四六時中落ち着かない状態に。。

 

精霊の話を友達にしたら
「嘘つき」「変な奴」といじめられて、
人と関わることがめんどくさくなってしまった
という子供時代をを過ごしてます。。

 

大人になってからも、そのトラウマから、
生徒たちにはクールにしか接する事しかできないけど、
心の支えは子供の頃から一緒にいる精霊のコンパス。

 

 

攻めのコンパスは日が高いうちは手のひらサイズ、
日が暮れると人間サイズになれるんです。

 

姿が小さくても大きくても
コンパスは稗田先生の事がとっても大好き♡

 

問題は稗田先生側にあり、
恋を成就させることによって
コンパスとの関係が壊れてしまったら?というもので。。

 

押しまくりのコンパスに逃げ腰の稗田先生。

 

いいところまで進んでも、
最後の最後でビビッて拒んでしまいます。

 

も~~っ!

 

 

コンパスは、そんな状況でもじっと我慢してるし、
多少文句は言うけど「カズナリのこと好きだ」
で全てをカバーしちゃってる。

 

俺様キャラと見せかけて、
待ての出来る優秀なワンコな攻めでした。

 

最終的には自分の気持ちを正直にコンパスに話して、
弱い部分を吐き出して、
相棒の関係から恋人の関係へでめでたしめでたしでした。

 

 

めずらしい設定でおもしろいので、
ぜひ読んでみてくださいー!!

 

 

まんが王国はこちらからどうぞ!!<<

→“やらせん!”で検索してくださいね

【 イヤよイヤよも? 】ネタバレと感想! 身長180cm越えの転校生から「ヤらせて」って… BL♡

文川じみ

イヤよイヤよも?  / 文川じみ

f:id:wakuwakusuruno:20170326222602j:plain

 

 <あらすじ>

「ひねくれ者が恋をした。」イケメン腹黒転校生×校内一のプレイボーイ。

―小さくてかわいい男子が好きな榛名の前に現れたのは、
身長180cm越えの転校生・岡田(かわいくない男子)。

入学早々「ヤらせて」と言われ、タイプじゃないと一蹴したにも関わらず、
猛アタックが始まる。榛名がセフレを誘っていると邪魔したり、
お尻を揉んだりのボディタッチ攻撃。

タチしかできない榛名と、掘らせろと迫る岡田の攻防戦の行方は…!?

 

 

^^^^^

榛名は元はモテモテのバリタチでした。

背がひときわデカい転校生の岡田は榛名をひと目見た瞬間
「すげー好み、ヤらせて」とロックオン!

 

榛名に群がるどんなネコたちよりも榛名がオンナに見えて、
ぐちゃぐちゃにしたいとか…

 

いろいろあって榛名もすっかりほだされて
お尻でしかイケないコになっちゃいます^ ^

 

 

岡田は榛名のことが好き。

でも、セックスはするけど好きじゃないし
恋人ではないと言い張る榛名。

 

いろいろあって榛名も気持ちを自覚し、
自分から乗っかって誘っちゃうくらい立派な受になりました~

 

 

ラストの、離れていこうとする岡田に一生懸命な榛名が可愛かったな。

 

 

この『イヤよイヤよも?』シリーズほか、『こっち見てよ!』(会えば殴り合いのケンカばかりするDKのお話)、『めくるめく恋』(コンビニ店員の後輩×先輩のお話し)、『アイノヤマイ♦』(ストーカー男子のお話し)、『そんなところも❤︎』(閉所H特集のDKカプのお話)が収録されています!

 

 

 

ぜひ読んでみて!

>>まんが王国はこちらから<<

→”イヤよイヤよも? ”で検索してください。

【 ぐうたら恋愛の製法 】ネタバレと感想 “だったら、俺がする…!“ BL♡ 

黒岩チハヤ

ぐうたら恋愛の製法  / 黒岩チハヤ

f:id:wakuwakusuruno:20170325201423j:plain

 

 

 

<あらすじ>

大学生の克己は究極の面倒くさがり屋。

料理も掃除も洗濯も…果ては恋愛に至るまで面倒くさい事は大嫌い。

デリカシーの欠片もなく、性欲処理は風俗で!と言い切るろくでなしだ。

そんな生活能力ゼロの克己の為に毎日掃除をし、
食事を作ってやっているのが、幼なじみの同居人・明。

ある日、克己がデリヘル嬢を部屋に入れた事に激怒した明が
「だったら、俺がする…!」と言い出して…!? 

表題作ほか、童貞義弟×やもめ義兄の純情ラブも収録! 

冴えない男子の恋を等身大で描く待望のコミックス電子化!

 

^^^^^

克己はただの面倒くさがりな性格なだけじゃなくて、
まだ大学生の若さだというのに
恋人作るのが面倒でデリヘル呼んじゃったり。。。
しょーもないヤツだ。

 

生活能力がまるでなく、家事の全てを明に任せっぱなし。

明に甘えすぎだろー!

 

でも、ある日その生活が一変。

 

明が克己に向かって、一言。

人にやってもらえればいいなら、

 オレがする

という、明の健気さ。

そして、いじらしい表情のカワイイこと!

 

明が克己に片思いをしているなんて、

思いもしていなかった克己。

でも、明が見せる照れたような表情に

どんどん惹かれていきます。

 

明、一途でカワイすぎる!

 

 

こんな明に好かれて、克己が変わっていけばいいんですけどね。

 

 

 

 

 

わたしはマンガをまんが王国で読んでます。

よかったら読んでみて!

 

>>まんが王国はこちらから!<<

“ぐうたら恋愛の製法”で検索してくださいね~

【 ひとつ屋根の下のケダモノ 】ネタバレと感想 双子の従妹との三角関係! …BL♡

黒岩チハヤ

ひとつ屋根の下のケダモノ  / 黒岩チハヤ

f:id:wakuwakusuruno:20170325192321j:plain

 

 

<あらすじ>

春から大学生になる大吾と、年上の双子の従兄弟・慎兄と仁兄。

幼い頃から弟のように可愛がられていた大吾は、
優しい仁兄に密かな恋心を抱いていた。

しかし、その想いが大吾を溺愛する慎兄にばれてしまう。

俺にしとけと強引に迫られ反発するものの、
大好きな人と同じ顔、同じ声の慎兄に不覚にもドキドキしてしまい……!?

 

 

 

^^^^^

双子の仁(弟)と、慎(兄・攻め)にもてあそばれる大吾(受け)、

というお話です。

 

慎の溺愛にふりまわされる大吾。

「俺は仁兄(弟)が好き…」と

モノローグで出てきますが、
そういう意味での「好き」だったんですね。。

 

 

あまりにも慎の愛がうっとおしすぎて、

仁になついているだけかと思ってたけど、、

 

大吾は最初、仁に片思いしてたってことです。

ちょっとややこしい三角関係(笑)

 

 

 

大吾に愛情たっぷりの慎。

仁が実家を出て行き、その部屋を大吾が使うようになり、
これ幸いと大吾にラブラブの本気モードが全開。

 

これで、大吾を攻めて攻めて攻めまくるわけですが、

体のほうから流されていく大吾。

あら流されちゃった大吾!

 

慎は、まさしく「俺様攻め」でチョー強引。

口説き言葉も直球過ぎて、エロエロです。

大吾はこういうトコロにおされちゃった…。

 

そして最後は大吾は慎を好きになってしまうという…。

 

 

慎が大吾に言う
「俺にしとけよ」とか「可愛い」という言葉はキュンとします。。

 

それにスキンシップが強引なトコロも。

 

 

そして、エッチシーン。

黒岩チハヤさんの書く裸って、
ラインが綺麗だからいいですよね。

 

 

チョー期待!!ドキドキ。

エッチの展開になるかも、ドキドキ。

 

 

……、受けも攻めも着衣のままのエッチだった…。

裸が見たかった!!

腹筋の形とかー…。

 

 

 

 

 

わたしはマンガをまんが王国で読んでます。

よかったら読んでみて!

 

>>まんが王国はこちらから!<<

“ひとつ屋根の下のケダモノ”で検索してくださいね~

【 孤独な鷹は人恋しくて 】 ネタバレと感想 振った後輩が魔性の男になっていた… BL♡

黒岩チハヤ

孤独な鷹は人恋しくて  / 黒岩チハヤ

f:id:wakuwakusuruno:20170325181022j:plain

 

 

<あらすじ>

学生時代、男の後輩・穂鷹から突然告白され、
恥ずかしさのあまり酷い振り方をしてしまった勇誠。

無愛想だけど一番懐いていた可愛い後輩だけに、
傷つけてしまったことを今でも後悔していた。

しかし、数年ぶりに偶然の再会を果たした穂鷹は、
酔っ払った勇誠を誘惑してくるような魔性の男になっていて――!?

 

 

^^^^^

自分以外の弓道部員が穂鷹の事を 愛想がないと思っている事を知った勇誠。

 

「そのままだと、かまってくれるの俺だけになるぞ」
と、からかう勇誠に

「なら このままでいます」
と、首まで真っ赤にして言う穂鷹。

かわいい~♡

 

 

 

ある出来事から、自分が勇誠を「そういう目」で見ている事を
本人に知られてしまったと思った穂鷹は 告白しようとするのですが・・

 

自分の事で 精一杯で
穂鷹を思いやる余裕のなかった勇誠に「最悪だ」と言われ、
結局「ごめんなさい」と謝るしかなく
告白すらさせてもらえませんでした。

 

この「ごめんなさい」、切ないです。

 

この時の穂鷹の気持ちを考えると、
仕返しくらい 勇誠はされて当然だと思えます。

 

とは言っても、穂鷹と再会し 昔の事を謝ろうと考えるも、
蒸し返して 古傷をえぐるかもしれない、
今 穂鷹が幸せなら壊したくない、
もう二度と傷つけたくない
と、自分が楽になる事より穂鷹の幸せを願う勇誠は 優しい人だと思います。

 

結局、勇誠は 穂鷹に堕ちてしまいます。

 

二人が 初めて最後までするシーンで、
裸同士で抱き合っているのに 勇誠が興奮しているのが嬉しい・・・と、
穂鷹が しみじみ言う場面がかわいいです。

 

 

 

「進まなければ 繰り返さずにすむ」

「言わずにいれば 失わないですむ」と思い、
勇誠の望む言葉を 返せない穂鷹。

 

そんな穂鷹に

「お前が そばにいれば それで いいや」

と、甘い言葉を囁き続ける勇誠でした。

 

 

 

 

 

わたしはマンガをまんが王国で読んでます。

よかったら読んでみて!

 

>>まんが王国はこちらから!<<

“孤独な鷹は人恋しくて”で検索してくださいね~